「ピタジョブ」で転職成功!仕事のモチベーションもアップ!

仕事のモチベーションアップにはこれが効く!

特集!

  • 集中できるのは「カフェ」
  • 本音で伝える志望動機

本気で成功させたいなら「ピタジョブ」

本気で成功させたいなら「ピタジョブ」

「ピタジョブ」で転職先を探そう

転職先を探すためにはいくつかの方法があります。ハローワークに行く、転職情報誌を見る、新聞などの求人欄を探す方法などです。しかし現在転職者の多くが利用している情報源はネット上の「転職サイト」と呼ばれる転職情報を集めた検索サイトです。無料で会員登録ができる上、様々なサポートを受けられること、またネットを経由しているためスマホなどでどこにいても転職情報を得られる手軽さが人気の理由です。転職を考えている人は、ぜひお気に入りの転職サイトに登録し、情報をチェックしてみましょう。
今回おすすめする転職サイト「ピタジョブ」は業界最大級の転職サイトの一つです。求人情報はおよそ2万件以上あり、こだわりの条件などを入力することで、簡単に希望の転職先を探すことができると評判です。転職活動をされている人は仕事をしながらの作業になりますので、隙間時間で簡単に情報を得ることができるピタジョブの利用を選択肢に入れてみましょう。

  • ピタジョブなら企業サイトの採用情報や大手転職サイトの求人情報も網羅しているため、たくさんの求人情報をまとめてチェックする時に便利です。
  • 公式ページはこちら
  • 公式ページはこちら

ならではの切り口で転職先もすぐにみつかる

ピタジョブを利用すると、自分に合った転職先を自然とみつけることができそうです。転職先のイメージがまだきちんと固まっていない状態でも、様々な条件をピタジョブに登録してみましょう。登録した希望条件や持っているスキル、ピタジョブ内の閲覧履歴などを総合的に判断して、ピタジョブが適性に近い求人情報から優先的に画面に表示してくれます。閲覧履歴を学習しますので、何気なくピタジョブ内の求人情報を閲覧しているだけでピタジョブの情報量は増えていきます。そしてピタジョブを使えば使うほど、自分好みの求人をみつけやすい状態になっていきます。自分では気づかずに無意識でチェックしていた求人先などから、思いもよらないような転職先を紹介されるかもしれません。そしてその転職先が実は自分に最も合った職場だということもあるでしょう。このようにピタジョブならではの切り口で転職先を探せるのが魅力です。

スカウトサービスが魅力

ピタジョブのサービスの一つに「スカウトサービス」があります。ピタジョブ内のフォームに職務経歴やスキルを登録し、「匿名で」公開をしておくことができます。するとピタジョブをチェックしている企業の採用担当者の目に留まり、スカウトメールが届くことがあります。中には一般的には公開されていない「非公開求人」も含まれていますので、より良い条件で転職をすることが可能になるかもしれません。またスカウトサービスを利用することで、自分では気づいていない新しい自分の価値を知るきっかけになるかもしれません。このように企業に刺さる自分の強みを知ることで、転職活動をやりやすくなるでしょう。

当サイト一押しの記事

  • テーマ型orゴール型
    テーマ型orゴール型

    仕事に対するモチベーションが上がらない人は、自分の性格や資質に合った方法で仕事に取り組んでいない可能性があります。人間は「ゴール型」の人と「テーマ型」の人に分けられると言います。ゴール型の人は、目標をきっちり設定して努力を続けることが楽しい人です。テーマ型の人は、おおまかな目標だけを決めて、その日の気分でやりたいことをすると楽しいと感じる人です。どちらが正しいということではなく、自分に合った方法で仕事を進めることがとても大切です。

  • 一番重要なのは職場の人間関係である
    一番重要なのは職場の人間関係である

    仕事をする上で最も大切なことは、「職場の人間関係」と言っても過言ではありません。人間関係が良いと、自然と仕事に対するモチベーションが上がりますし、人間関係が悪ければモチベーションは決して上がりません。仕事に専念するのではなく、日頃から良い人間関係作りのための努力を惜しまないようにしましょう。努力をしても良い人間関係ができないと判断したならば、転職をして新しい人間関係を一から作りはじめるという選択肢もあります。

  • 全てを自分で決断できる
    全てを自分で決断できる

    会社員として働いていて仕事のモチベーションが上がらない時は、仕事のスタイルを変えてみるのもおすすめです。そこで今回はフリーランスとして活躍することの魅力とメリットについて紹介します。フリーランスになると、仕事内容や年収、仕事をする場所や勤務時間について全て自分で決断をすることが可能です。どうしてもやりたくない仕事は断ることができますし、長期休暇をいつ取るのかも自由です。努力が収入に直結することもモチベーションに繋がるでしょう。