仕事のモチベーションアップ法は学生も応用できます

仕事のモチベーションアップにはこれが効く!

特集!

  • 集中できるのは「カフェ」
  • 本音で伝える志望動機

学生にもおすすめ

これから社会に出る学生のみなさんも、きっと近い将来、仕事のモチベーションが上がらないという場面と向き合うことになるでしょう。そんな時にどのような考え方や対処法を取れば良いか、今のうちに知っておくと心強いと思います。また就活のエントリーシートの作成や卒論の作成に対してモチベーションが上がらない時があるでしょう。今回は社会に出ても学生生活を送る上でも、知っておくと役に立つモチベーションを上げるための方法について紹介します。

  • ゲームの主人公のつもりで行う

    仕事のモチベーションが上がらない時は考え方を変えて、ゲームに登場する勇者や戦士のような主人公になった気分で仕事をしてみましょう。ゲームをすると自然とテンションが上がるように、きっと仕事が楽しくなるでしょう。

    詳細へ
  • 集中できるのは「カフェ」

    仕事に集中したい時は「カフェ」を仕事場にすることをおすすめします。カフェは居心地が良く気持ちが落ち着く場でありながら、適度な賑やかさがあるという仕事をするのに理想的な環境です。仕事場を変えることで気分転換をすることも可能です。

    詳細へ

当サイト一押しの記事

  • テーマ型orゴール型
    テーマ型orゴール型

    仕事に対するモチベーションが上がらない人は、自分の性格や資質に合った方法で仕事に取り組んでいない可能性があります。人間は「ゴール型」の人と「テーマ型」の人に分けられると言います。ゴール型の人は、目標をきっちり設定して努力を続けることが楽しい人です。テーマ型の人は、おおまかな目標だけを決めて、その日の気分でやりたいことをすると楽しいと感じる人です。どちらが正しいということではなく、自分に合った方法で仕事を進めることがとても大切です。

  • 一番重要なのは職場の人間関係である
    一番重要なのは職場の人間関係である

    仕事をする上で最も大切なことは、「職場の人間関係」と言っても過言ではありません。人間関係が良いと、自然と仕事に対するモチベーションが上がりますし、人間関係が悪ければモチベーションは決して上がりません。仕事に専念するのではなく、日頃から良い人間関係作りのための努力を惜しまないようにしましょう。努力をしても良い人間関係ができないと判断したならば、転職をして新しい人間関係を一から作りはじめるという選択肢もあります。

  • 全てを自分で決断できる
    全てを自分で決断できる

    会社員として働いていて仕事のモチベーションが上がらない時は、仕事のスタイルを変えてみるのもおすすめです。そこで今回はフリーランスとして活躍することの魅力とメリットについて紹介します。フリーランスになると、仕事内容や年収、仕事をする場所や勤務時間について全て自分で決断をすることが可能です。どうしてもやりたくない仕事は断ることができますし、長期休暇をいつ取るのかも自由です。努力が収入に直結することもモチベーションに繋がるでしょう。