フリーランスはエージェントを活用して仕事のモチベーションもアップ

仕事のモチベーションアップにはこれが効く!

特集!

  • 集中できるのは「カフェ」
  • 本音で伝える志望動機

エージェントが安定に繋がる

エージェントが安定に繋がる

エージェントを利用すれば安定して仕事ができる

フリーランスとして仕事を始めると仕事が不安定になりやすい傾向があります。フリーランスとして出発したばかりの人は、以前の会社の関係者などに発注先が限られてしまい、仕事の幅が狭くなりがちだからです。そこで「エージェント」を利用してみましょう。
エージェントを利用すると仕事の幅が広がります。紹介してくれる案件が多いため仕事の選択肢が増えるからです。しばらくは積極的に未開拓な仕事を受けてみて、自分の得意な仕事を探してみるのも良いでしょう。またエージェントを利用することで、将来的な安定も見込めます。ハローワークなどの案件では、主に若い人に向けたものが中心になっています。しかしエージェントでは年齢制限がある案件は少なく、経験豊富でスキルが高い人に向けた案件を多く扱っています。エージェントを使いこなせば、年齢が高くなっても安定して仕事を得ることができるでしょう。

高単価の仕事が得られる

エージェントを利用すると、仕事の単価を高くすることが可能です。エージェントによっては企業と直接契約を結ぶことで、マージンを引かれていない高い単価の仕事を扱っているからです。月単価が40万円から80万円前後の案件を扱っているエージェントも多数あるため、高い報酬を得ながら仕事を続けることが可能です。またエージェントを利用すると、働く日数や時間を制限されるケースがあります。体力が続く限り仕事をしてお金を稼ぐことができない反面、健康を犠牲にするような無理な働き方をしなくて済みます。長い目で見るとメリットになるでしょう。

このようにフリーランスがエージェントを利用することで、自由度が少し減る反面、安定して仕事を得ることが可能になります。またエージェントによっては福利厚生の制度を採用している所もあります。自由と安定を天秤にかけ、自分に合ったエージェントと契約すると良いでしょう。

デザイナーなら「クリエイターズカフェ」を利用しよう

デザイナーなどクリエイティブな仕事をフリーランスとして始める人も多いでしょう。クリエイティブな仕事はできるだけ自由な環境でしたいものですが、一方で安定した仕事が期待しづらい面もあります。そこでエージェントを利用することをおすすめします。
「クリエイターズカフェ」はクリエイターのサポートに特化した業界初のエージェントです。ECサイトのデザインやソーシャルゲーム開発、ニュースアプリ設計、ナショナルクライアント向けのWeb制作など、様々なクリエイター向けの案件を扱っています。

  • クリエイターズカフェは専門のコーディネーターがクリエイターのスキルと描く将来に合わせたマッチングを行いますので、希望の案件に出会うことができるでしょう。
  • 公式ページはこちら
  • 公式ページはこちら

エンジニアは「レバテックフリーランス」を利用しよう

フリーランスのエンジニアとして仕事を始め、まずは安定した仕事を得たいと思ったらエージェントを利用してみましょう。「レバテックフリーランス」は年間3万件以上の案件を紹介しているエンジニア業界大手のエージェントです。レバテックフリーランスを利用するメリットの一つが「高単価案件」が多いことです。レバテックフリーランスは間に他社を挟まず、直接企業と取引をすることでマージンを低く抑えることができます。そのため業界最高レベルの高単価の案件を多数扱うことができています。
また専門知識が豊富なコーディネーターの存在も魅力です。エンジニアと企業双方のニーズを捉えた案件を多く扱っていて、どの企業がどのような人材を求めているかを知り尽くしています。そのためマッチングの精度が高く、仕事が決まりやすいというメリットがあります。

  • 仕事を始めた後のフォローが充実しているのもレバテックフリーランスならではの魅力で、利用者からの評価が非常に高いエージェントです。
  • 公式ページはこちら
  • 公式ページはこちら

当サイト一押しの記事

  • テーマ型orゴール型
    テーマ型orゴール型

    仕事に対するモチベーションが上がらない人は、自分の性格や資質に合った方法で仕事に取り組んでいない可能性があります。人間は「ゴール型」の人と「テーマ型」の人に分けられると言います。ゴール型の人は、目標をきっちり設定して努力を続けることが楽しい人です。テーマ型の人は、おおまかな目標だけを決めて、その日の気分でやりたいことをすると楽しいと感じる人です。どちらが正しいということではなく、自分に合った方法で仕事を進めることがとても大切です。

  • 一番重要なのは職場の人間関係である
    一番重要なのは職場の人間関係である

    仕事をする上で最も大切なことは、「職場の人間関係」と言っても過言ではありません。人間関係が良いと、自然と仕事に対するモチベーションが上がりますし、人間関係が悪ければモチベーションは決して上がりません。仕事に専念するのではなく、日頃から良い人間関係作りのための努力を惜しまないようにしましょう。努力をしても良い人間関係ができないと判断したならば、転職をして新しい人間関係を一から作りはじめるという選択肢もあります。

  • 全てを自分で決断できる
    全てを自分で決断できる

    会社員として働いていて仕事のモチベーションが上がらない時は、仕事のスタイルを変えてみるのもおすすめです。そこで今回はフリーランスとして活躍することの魅力とメリットについて紹介します。フリーランスになると、仕事内容や年収、仕事をする場所や勤務時間について全て自分で決断をすることが可能です。どうしてもやりたくない仕事は断ることができますし、長期休暇をいつ取るのかも自由です。努力が収入に直結することもモチベーションに繋がるでしょう。