仕事のモチベーションを上げる方法をご紹介

仕事のモチベーションアップにはこれが効く!

特集!

  • 集中できるのは「カフェ」
  • 本音で伝える志望動機

モチベーションが上がらないなら

やらなければならない仕事が山積みなのに、どうにもモチベーションが上がらなくて悩んでいませんか?そんな時は、考え方や行動をほんの少し変えることでモチベーションが上がります。何をしてもモチベーションが上がらない場合は、思い切って環境を変えてみるタイミングかもしれません。やる気が出ない原因を見つめてみるのも大切です。

モチベーションを上げる考え方

モチベーションを上げる考え方

仕事をするモチベーションが上がらない時は、考え方を変えてみましょう。うまくいけば急激にモチベーションを上昇させることができます。今回は仕事をしている人なら誰でも活用できる、モチベーションが上がる考え方を5つ紹介します。

詳しく読む
転職で気持ちを切り替え

転職で気持ちを切り替え

仕事のモチベーションを高く保つためには職場の人間関係が重要になります。そこで、より良い人間関係を築くために転職を考えてみましょう。転職サイトを利用するメリットや、面接での志望動機の答え方についても紹介していきます。

詳しく読む
フリーランスで人生を変える

フリーランスで人生を変える

仕事のモチベーションが上がらない時は、フリーランスに転身して人生を一新してみましょう。フリーランスには自分の裁量ですべてのことを決められる魅力があります。また「エージェント」や気分転換のための「カフェ」についての情報も紹介します。

詳しく読む
学生にもおすすめ

学生にもおすすめ

学生生活を送っていると、試験勉強や就活に対してモチベーションが上がらないことがあると思います。また社会に出て仕事を始めた後も同じような状況になることが考えられます。そこで今回はモチベーションが上がる考え方を中心に役立つ情報を紹介します。

詳しく読む
管理職にもおすすめ

管理職にもおすすめ

管理職になると、自分だけが仕事に一生懸命に向き合うだけでは足りません。プロジェクトのメンバーである部下のモチベーションも高く保つ必要もあるでしょう。今回は仕事に対するモチベーションを高めるために役立つ情報を紹介します。

詳しく読む

当サイト一押しの記事

  • テーマ型orゴール型
    テーマ型orゴール型

    仕事に対するモチベーションが上がらない人は、自分の性格や資質に合った方法で仕事に取り組んでいない可能性があります。人間は「ゴール型」の人と「テーマ型」の人に分けられると言います。ゴール型の人は、目標をきっちり設定して努力を続けることが楽しい人です。テーマ型の人は、おおまかな目標だけを決めて、その日の気分でやりたいことをすると楽しいと感じる人です。どちらが正しいということではなく、自分に合った方法で仕事を進めることがとても大切です。

  • 一番重要なのは職場の人間関係である
    一番重要なのは職場の人間関係である

    仕事をする上で最も大切なことは、「職場の人間関係」と言っても過言ではありません。人間関係が良いと、自然と仕事に対するモチベーションが上がりますし、人間関係が悪ければモチベーションは決して上がりません。仕事に専念するのではなく、日頃から良い人間関係作りのための努力を惜しまないようにしましょう。努力をしても良い人間関係ができないと判断したならば、転職をして新しい人間関係を一から作りはじめるという選択肢もあります。

  • 全てを自分で決断できる
    全てを自分で決断できる

    会社員として働いていて仕事のモチベーションが上がらない時は、仕事のスタイルを変えてみるのもおすすめです。そこで今回はフリーランスとして活躍することの魅力とメリットについて紹介します。フリーランスになると、仕事内容や年収、仕事をする場所や勤務時間について全て自分で決断をすることが可能です。どうしてもやりたくない仕事は断ることができますし、長期休暇をいつ取るのかも自由です。努力が収入に直結することもモチベーションに繋がるでしょう。